夏バテと便秘解消に梅ジュース!今年も作りました。

こんにちは、元気で長生きしたいフーばぁばです。TVで話題の健康生活や、暮らしに役立つ情報をメモっています。

食生活

5月29日放送のTBS『この差って何』で・・ヨーグルトと梅干しの相性がいいと紹介していました。

梅ジャムとヨーグルトは食べるのですが、酸っぱい梅干しは?・・意外です。翌日、スーパーで美味しそうな梅が並んでいたので・・。梅ジュースを作りました。(5月になるとよく見かけます)

梅ジュース(梅シロップ)

青梅    500g
角砂糖   300g

梅ジュースの保存は、冷蔵庫でなくても涼しいところなら大丈夫みたい。ただ、冷たいほうが美味しく飲めますし、やっぱり冷蔵庫のほうが安心ですよね。サイダーで割ってもおいしい!!

甘いので、毎日少しだけ・・疲労回復に。

梅干しとヨーグルトの食べ合わせは良い?

梅干しに多く含まれているクエン酸も疲労回復などに効果が期待できます。夏場ですと塩分補給もできて熱中症の予防にもなります。

ヨーグルトは夜がおすすめだそうです。

ヨーグルトは朝に食べるといいと思って食べていましたが、カルシウムは夜に摂取するほうがより体に効果的だそうです。

便秘解消に「ヨーグルト+梅酒」

梅酒と飲むヨーグルトを1:2の割合で混ぜて食べると便秘解消も期待できるようです。意外な組み合わせですが、スタジオでは美味しいと絶賛でした。
※5月29日放送のTBS『この差って何』より

梅干しが便秘解消にも効果があるというのはびっくりです。腸内環境を整えると体調もよくなると言われているので、試しています。

タイトルとURLをコピーしました